読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

アクションの作成

struts.xmlにurlに対応するアクションクラスを設定します。

/example/Top.actionを参照した際に、Top.javaが実行され、実行結果が"success"の場合index.jspが表示されるように設定します。

  1. eclipseのメニューから、「File」−「New」−「File」を選択します。
  2. Enter or select the parent folder:欄に「HelloWorld/WEB-INF/src」を入力します。
  3. File name欄に「struts.xml」を入力し、「Finish」を押下します。
  4. 次の内容を記入します。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<!DOCTYPE struts PUBLIC
    "-//Apache Software Foundation//DTD Struts Configuration 2.0//EN"
    "http://struts.apache.org/dtds/struts-2.0.dtd">

<struts>
    <package name="example" namespace="/example" extends="struts-default">
        <action name="Top" class="example.Top">
            <result name="success" >/index.jsp</result>
        </action>
    </package>
</struts>

パッケージの作成

  1. eclipseのメニューから、「File」−「New」−「Class」を選択します。
  2. Source folder:欄に「HelloWorld/WEB-INF/src」を入力します。
  3. Package:欄に「example」を入力します。
  4. Name:欄に「Top」を入力し、「Finish」を押下します。

アクションクラスの作成

  1. メニューから、「File」−「New」−「Package」を選択します。
  2. Source folder:欄に「HelloWorld/WEB-INF/src」を入力します。
  3. Name:欄に「example」を入力し、「Finish」を押下します。
  4. 次の内容を記入します。
package example;

public class Top {
    public String execute() throws Exception {
        return "success";
    }
}

動作確認

  1. 「プロジェクト設定に従いWARファイルを作成」を行い、Tomcatを起動します。
  2. http://localhost:8080/HelloWorld/example/Top.actionにアクセスし「こんにちはJSP」と表示されたら成功です。
広告を非表示にする