読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

SQLServerをコチョコチョしてサーバからファイルを取ってくる

SQLServer

bcpユーティリティOPENROWSETを次のように組み合わせると、SQLServerを経由してファイルコピーできます。-Uの後ろがログインユーザ名です。

つまり、SQLServerにログインできるサーバからなら既知のファイル*1を取得できます。とは言ってもSQLServerの権限(SYSTEMとかNETWORK SERVICE)で見えるファイルだけ*2です。
ただし、bcpで吐き出したファイルは先頭8バイトに余計な情報が追加されます。手でファイル編集して削除していますが、何か良い手はないものでしょうか?

*1:自分が作ったファイルじゃなくても設定ファイルとかログファイルとか置き場が決まってるものは取れちゃうかもしれませんね。

*2:SQLServerのパスワードが漏れた時に被害がサーバ本体に及ばないのは権限で守られているから。権限設定は大切です。

広告を非表示にする