@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす― エリック・リース

起業に関する本ではとてもエキサイティング。成功ではなく失敗しないための方法が書いてある。リアリティがある。
「人の3倍頑張ってたら運よくアイデアが当たって成功しました。」て本より好き。

失敗しない方法なので資金が無限にあって、ずっとリーンスタートアップを続けて入ればいつかは成功するだろう。
ただ、いつなのかは分からない。そりゃそうだ。分かったら金借りてきて始めてる。
10億円の余剰資金がある会社なら、何本か回して「自分の会社ではどれくらいの速度で新規事業が立ち上がるか」計測したら面白そう。