@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

国内スマートフォンメーカーのシェア

3月29日 朝日新聞

NEC携帯電話事業撤退 沈みゆくガラケー という記事がありました。 その中の 図:国内携帯メーカーは5陣営になるインパクトがあり、シャープ・パナソニック・ソニー・富士通・京セラの5社に絞られるという内容でした*1

4月1日 VOYAGE GROUP エンジニアブログ

別のブログの記事 VOYAGE GROUP エンジニアブログ : Androidアプリをテストする際の端末の選び方!! にて人気の端末が取り上げられていました。

Google発表内容から

ここ最近の傾向としてAQUOS PHONEシリーズとXperiaシリーズが売れ筋です。
以前はGALAXYシリーズやARROWSシリーズが圧倒的な人気を誇っていたのですが、
現在は、AQUOS PHONE・Xperia・GALAXY・ARROWSの4強時代と言ってもいいと思います。

FluctのUserAgentから割り出した

■端末の選び方 FluctのUserAgentから選定するTop10
  1位 GALAXY S3
  2位 GALAXY S2
  3位 Xperia acro HD(IS12S)
  4位 Xperia acro HD(SO-03D)
  5位 ARROWS X LTE(F-05D)
  6位 AQUOS PHONE ZETA(SH-02E)
  7位 Xperia AX
  8位 ARROWS X(F-10D)
  9位 GALAXY S2 LTE
 10位 HTC J

実際に使われている端末も(国内メーカーでは)シャープ・ソニー・富士通の3社が人気で、朝日新聞の記事と対応していて興味深いです*2

*1:この報道内容はNECからは否定されています。NEC、携帯事業からの撤退報道に対しコメント

*2:京セラの8%の内訳も気になります。

広告を非表示にする