@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

Github

OSSライブラリからの学びかた npmからJavaScriptのライブラリを探してソースコードを見つける編

はじまり blog.magnolia.tech CPANに上がってるモジュール、一つ一つの粒度が小さいから読みやすいし、ドキュメントもテストもしっかり揃ってて挙動を把握しやすくて、自分にとっては最高の教科書だった OSSで公開されているソースコードは、最高の教科書で…

またまた Gitのdiffを振り返る

ふたたび Gitのdiffを振り返る - @ledsun blog で日単位で集計しました。 週、月、年単位の集計結果も見ていきましょう。 週 gnuplot> set xdata time gnuplot> set timefmt "%Y-%m-%d_%H:%M:%S" gnuplot> plot 'all_log_week.dat' using 1:2 w i title 'ins…

ふたたび Gitのdiffを振り返る

続々 Gitのdiffを振り返る - @ledsun blogでコミット単位でのファイルの変更行数の遷移をふりかえりました。 コミット単位では列間が詰まりすぎてグラフが見にくいです。 特に、Gitのコミット数を振り返る - @ledsun blog で見たように、2020年9月以降コミッ…

続々 Gitのdiffを振り返る

続 Gitのdiffを振り返る - @ledsun blog で1000行以上の変更があるコミットはツールによるフォーマット変更であることがわかりました。 また、日付でまとめてしまうと一日の変更行数が2000を超えます。 これはgit rev-listのbeforeやafterの挙動によるもので…

2020年に作ったGithubリポジトリ

2020年に作ったGitHubリポジトリ - pockestrapにインスパイアされました。 次の条件でGithubを検索します。 Search · is:public user:ledsun created:2020 · GitHub 2020年にGithubに作ったリポジトリ 大体どれも作りかけです。 GitHub - ledsun/svg-playgro…

2020年のプルリクエストをふりかえる

2020年のプルリクエストを振り返る - kakakakakku blogを参考にしました。 あまりにも少なかったのでissueも入れました。 次の条件でGithubを検索します。 is:public author:ledsun created:2020 Search · is:public author:ledsun created:2020 · GitHub 20…

続 Gitのdiffを振り返る

Gitのdiffを振り返る - @ledsun blog でGitの記録から、約2年間の毎日のファイルの変更行数を見ました。 1日に4000行の人力では不可能に思える変更が見つかりました。 今度は巨大な変更を含むコミットを探してみましょう。 次のRubyスクリプトを使います。 r…

Gitのdiffを振り返る

Gitのコミット数を振り返る - @ledsun blogで、Gitのコミット数をふりかえりました。 今年はコミットの粒度を変えたためコミット数が増えています。 その結果、作業効率は上がったのでしょうか?今度はGitのdiffをふりかえってみます。 日付単位でgit diffの…

Gitのコミット数を振り返る

次のRubyスクリプトを使って、あるリポジトリの2020年のGitコミット数を月単位で集計します。 require 'date' 1.upto(12) do |i| start_date = Date.new(2020, i, 1) end_date = (start_date >> 1) - 1 commits = `git log --oneline --since #{start_date} …