@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

面白かったけど役に立てられる気がしないセッション #rubykaigi

Hijacking Ruby Syntax in Ruby

クレイジーでした。Binding#local_variable_set や TracePoint を使ってRubyの言語仕様を拡張しようという趣旨です。 CRuby本体を拡張せずに、新文法のProof of conceptが書ける意味はわかります。 とはいえ、いくらなんでもやりすぎなのではという思いで一杯です。

tagomoris.hatenablog.com

TTY - Ruby alchemist’s secret potion

github.com

の紹介でした。

クレイジーでした。CLIを作るのに便利なgem群まではわかります。 とはいえ、なぜそこまでCLIなのでしょうか? プログレスバーやテーブル表示までは理解できるのですが、Markdownの表示までいくと、もうブラウザをUIに使ったほうが簡単なのではという思いです。