@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

かくかくしかじか

「かくかくしかじか」が日本書紀に出てきたという情報がいくつかみつかりました。 日本書紀は漢文で書かれているので、漢字の「斯斯然然」を検索してみました。みつかりませんでした*1。当時はどういう漢字で表記されていたのでしょうか?

全国こども電話相談室[その他]

万葉集とか日本書紀とかにもう「かくかくしかじか」という言葉の語源が出てきています。

かくかくしかじかの意味とは?語源・使い方・類語もまとめて紹介! | Kuraneo

「かくかくしかじか」という言葉が、最初に登場したのは、この「日本書紀」だと言われています。

「かくかくしかじか」の意味と漢字・語源 – ファンタジーな かんじ

「かくかくしかじか」は日本書紀万葉集の中でも使われ、昔から使われ続けている言葉の一つなんですね。

日本書紀の中での使われ方は「かくかくしかじか」でも「斯斯然然」でもなさそうです。伝聞する間に詳細が消えたのではないかと思います。

ちなみに「云々」は日本書紀で使われていました*2