読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

開発環境の設定

Androidアプリを開発環境をWindows7 64bitにインストールします。
第2回 Androidアプリ開発のための環境構築|gihyo.jp … 技術評論社を参考にします。
参考ページとの差分などを書きます。

全体の流れ

  1. JDKのインストール
  2. AndroidSDKのインストール
    1. Android SDK and AVD Manager
    2. Package(開発対象のAndroid OSバージョン毎にわかれています)インストール
    3. 仮想端末の作成
  3. Eclipseのインストール
  4. Eclipseの日本語化
  5. ADT(Eclipse Plugin)のインストール

JDKのインストール

JDKは32bit版でなければいけません。OSが64bit版でもAndroidSDKが対応していません。
Blog not found

AndroidSDKのインストール

Android SDK | Android DevelopersからWindows用のインストーラをダウンロードして実行します。

  • すべて許可(Accept All)してインストール。
  • ADBの更新を「Yes」すればほどなくインストール完了です。

環境変数のPathにSDKのフォルダ内のtoolsフォルダとplatform-toolsフォルダを設定します。

Packageのインストール

プラットフォームは全てインストールすると時間がかかるので2.1など使うものに絞った方が良いと思います。

仮想端末の作成

参考ページ通りにやればできます。

Eclipseのインストール

EclipseHeliosEclipse IDE for Java Developers 64bit版を使いました。

Eclipseの日本語化

Babelでやると動かなくなります。代わりにPleiadesを使ってください。
最初からPleiades All in Oneを使っても良いと思います。

ADT(Eclipse Plugin)のインストール

本家が分かりやすいのでこっちを見た方が良いです。

広告を非表示にする