読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

MySQL5.6をubuntuにdebパッケージインストール

MySQL

apt-get でインストールできないので公式debパッケージからMySQL5.6をインストールする方法。

dpkg -i だけではダメで、ユーザやらの設定も必要。

ダウンロード

Download MySQL Community Server で Platform に Debiun Linux を選択すると mysql-5.5.23-debian6.0-x86_64.deb をダウンロードできる。 実のところ次のコマンドでいいんだけど、URLが変わるかもしれないので注意

wget http://jaist.dl.sourceforge.net/project/mysql.mirror/MySQL%205.6.12/mysql-5.6.12-debian6.0-x86_64.deb

パッケージインストール

おまちかねの dpkg -i

sudo dpkg -i mysql-5.6.8-rc-debian6.0-x86_64.deb
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install libaio1

libaio1 も必要なのでapt-getでインストールしよう

mysqlユーザの追加

sudo groupadd mysql
sudo useradd -r -g mysql mysql
sudo chown -R root:root /opt/mysql
sudo chown -R mysql:mysql /opt/mysql/server-5.6

MySQL初期設定

sudo install -o mysql -g mysql -d /data/mysql
sudo -u mysql /opt/mysql/server-5.6/scripts/mysql_install_db --user=mysql --datadir=/data/mysql

MySQLの設定ファイルを作る

sudo vi /etc/my.cnf

ファイルの中身

[mysqld]
basedir = /opt/mysql/server-5.6
datadir = /data/mysql

MySQLの自動起動設定

sudo cp /opt/mysql/server-5.6/support-files/mysql.server /etc/init.d/mysql
sudo update-rc.d mysql defaults
sudo /etc/init.d/mysql start

mysqlコマンドにパスを通す

sudo vi /etc/profile.d/mysql.sh 

中身はこんな

PATH="/opt/mysql/server-5.6/bin:$PATH"
MANPATH="/opt/mysql/server-5.6/man:$MANPATH"

実行権限を付ける

sudo chmod 755 /etc/profile.d/mysql.sh

bashコマンドを実行するだけではダメで、ログインしなおさないと有効にならない。

動かす

ログインしなおして次のコマンドを実行すれば起動しているMySQLに接続できる。

mysql

おまじない

既に動くのだけど、最低限のセキュリティを設定するスクリプトがあるので実行する。/opt/mysql/server-5.6/bin 配下のコマンドなので、やはりログインしなおしてから実行するのが吉

mysql_secure_installation

rootのパスワードに何か設定して、あとは全部Yでいい。

参考サイト

MySQL5.5 のインストール

mysql_secure_installation の説明

広告を非表示にする