@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

ミントチョコレートの起源

アイスに限らずにミントとチョコレートの組み合わせの起源を探ります。

アフターエイト

アフターエイトは初めて知った大人のミントチョコレート : イギリスの食、イギリスの料理&菓子

アフターエイトは、1962年にイギリスで生まれたチョコレート菓子。

単純にチョコレートとミントを組み合わせるだけなので、一番古い組み合わせなのかと予想していました。 1962年で予想外に新しいです。

チョコミントアイス

チョコミントの発祥はどこ?ミントがトルコならチョコミントは?

1945年にアメリカのカルフォルニアでバスキンさんとロビンスさんによって バスキン・ロビンスという世界最大のアイスクリームのチェーン店が誕生しました。

これがサーティーワンの発祥です。

現地では、この頃からチョコミントフレーバーは人気のアイスでした。

チョコミントと言えばアイスぐらいの王道だけあって、 1945年には既にチョコミントアイスがあるようです。

グラスホッパー

カクテルガイド|カクテルを知る

現代式のカクテル=「器具を使って作る氷で冷やしたミクスト・ドリンク」となったのは1879年の製氷機の発明以来です。

アイスクリームが大衆化するよりは、カクテルが普及した方が古いので、チョコミントアイスより古そうです。

グラスホッパー・カクテル(Grasshopper Cocktail)のレシピ・作り方| しっぽり...

サンフランシスコにある有名な老舗ホテルのパレス・ホテル(The Palace Hotel)のバーテンダーだったハリー・オブライエン(Harry O'Brien)が1900年頃に考案した

1900年。予想通り、今の所発見できた最古の情報です。

だとすると、ミントチョコレートはもともとカクテルの味として誕生した、大人の味だったのでしょうか? お菓子のチョコレートとミントを組み合わせる方が作るのが簡単そうです。

チョコレートの歴史 - Wikipedia

1875年にミルクチョコレートの販売を始めた。またミルクチョコレート製造には、牛乳から水分を抜く必要があったが、ダニエルは隣りに住んでいたベビーフード生産業者のアンリ・ネスレネスレ創業者)と協力して研究を行った

甘いチョコレートが普及したのが19世紀末なようです。 ミントとチョコレートの組み合わせは、グラスホッパーが起源で、アメリカ生まれの、可能性もありそうです。