@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

Asking The Right Questions

良い言葉だなーと思ってぐぐったら、それっぽいタイトルの本が見つかりました。

どうやらクリティカルシンキングの本のようですが、日本語訳はないようです。 さらにググると8版*1のPDFが公開されているのが見つかりました。

oiipdf.com

PDFがあると言うことは、DeepL Proを使えば日本語訳が手に入ります。

ちなみに、この時点で、あんちべさんの言葉の引用元がこの本かどうかはどうでもよくなって、DeepLで洋書を翻訳して読むとどうなるのかに興味は移っています。

20211210 追記

1章まで読んだところ、クリティカルシンキングセミナーの教科書みたいな感じでした。 僕が、一人で読んで楽しい感じじゃなかったです。

DeepL Proの翻訳は素晴らしい。ただ、40ページの間に一カ所、肯定否定が反転されているくさいところがありました。 また、レイアウトは崩れるので、書籍の翻訳をイメージすると大分苦しいです。

*1:最新は11版です。