@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

珈琲サブスクリプション

2012年からつかっていた珈琲豆のサブスクリプションが在庫切れになりました。

www.tonya.co.jp

問い合わせたら、原価高騰につき価格改定中だそうです。 これを機会にちょっとほかのサブスクリプションがどんな感じか比べてみます。

現行の特徴を挙げます。

  • 2週間に400g
  • 豆は毎回変わる
  • 指定は出来ない

僕は日に3杯(30g)くらい消費するので、2週間で420gでぴったりです。 ただ、もともとそんな修正だったのか9年の購読で適応したのかは謎です。 いや、後者だと思います。

価格が45,531円でした。 現状だと100g当たり 474円です。 これが割とチートっぽい価格設定なんですよね。 アラビカ種やブレンドも混ざっていて、全部の豆がスペシャルティコーヒーではないので、原価割れとかでは無いと思います。 コーヒー豆サブスクリプションとしては安い方のようです。

調べたサブスクリプション

焙煎したてのコーヒーが毎月届く珈琲定期便-[OBSCURA COFFEE ROASTERS]

shop.obscura-coffee.com

月800g頼むと4800円です。 100g当たり600円です。

月一だと焙煎後の鮮度がちょっと不利です。 1ヶ月以内なら誤差の範囲でしょうか?

BeansExpress 焙煎したての新鮮なコーヒー豆を自宅にお届け|Beans Express

beans-express.com

月300gで2376円です。 100g当たりで792円です。

月に2回来るのは焙煎後の鮮度が期待できます。 300gだと今までの半分以下に減るのが悩ましいです。

PostCoffee

https://app.postcoffee.co/question

月一回225g、2462円。 100g当たり1094円です。

頻度、量、値段、すべてが現状から一番遠いいです。 僕向きではないようです。