@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

技術書典

fluxのstoreはMVCのモデルではない

結論 要約 背景 本文 MVCが考えられた時代 PDSとMVC 現代Webフロントエンドの複雑さ PDS適用の困難さ PDSの放棄とプレゼンテーションモデル 結論 宣伝 結論 fluxのstoreは、(意味があって)「プレゼンテーションとドメインの分離」(PDS)に則っていないの…

#技術書典 #技術書典4 で「現代Webフロントエンドデザインパターン」を頒布しました

#技術書典 #技術書典4 設営完了 pic.twitter.com/JA8bUWU1zt— ぎゃばん@技術書典4 か-20 (@ledsun) 2018年4月22日 サマリ 完売。 赤字にならなかった点で成功、真の需要がわからなかった点で失敗でした。 電子版 在庫切れてしまったので、電子版を用意しま…

#技術書典 #技術書典4 で「現代Webフロントエンドデザインパターン」を頒布します

techbookfest.org モチベーション これを解消したくて「現代Webフロントエンドデザインパターン」書いているけど、とてもSPA/SSRまではたどりつかない。(それ以前の部分で、僕の書く同人誌としては、十分のボリュームになっている。) https://t.co/BSMQwPR…

技術書典3にサークル参加しました #技術書典 #技術書典3

サマリ 部数読みが偶然上手く行った*1ので1,421円の黒字でした。 なお、人件費は数えないものとします。 経費 サークル参加費 7,000円 日光企画さん オンデマンド印刷 中とじ 100部 17,010円 テーブルクロス 829円 コインケース 140円 売上 300円 x 88部 販…

技術書典3で「受託開発インアクション 〜顧客の期待をコントロールする〜」を頒布します

技術書典3で「受託開発インアクション 〜顧客の期待をコントロールする〜」を頒布します。内容は、受託開発に失敗しない方法についてです。 28ページ 300円(価格間違えていました)。<か08> https://t.co/11LVuN8QFb #技術書典 #技術書典3— ぎゃばん@技術…

技術書典2にサークル参加しました #技術書典

サマリ 謎のモチベーションの高まりにより技術同人誌を書いた 30部が1.5時間ではけた Re:VIEWで書いた 想定読者が勉強会の発表より広いのはおもしろい 書いたこと 「デバッグ最速理論」という薄い本を書きました。 最終的に表紙と奥付、裏表紙等を合わせて16…