@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

RubyKaigi2018

#rubykaigi 2018でLTしました

会社がお金を出してくれるのでRubyKaigiへの参加が決まっていました。 どうせ参加するなら何かしら発表したいです。 LTに応募したら通りました。 資料です。 speakerdeck.com 結論に被さるぐらいの勢いで銅鑼が鳴りました。 英語で発表 英語での発表にチャレ…

面白かったけど役に立てられる気がしないセッション #rubykaigi

Hijacking Ruby Syntax in Ruby Hijacking Ruby Syntax in Ruby from SATOSHI TAGOMORI クレイジーでした。Binding#local_variable_set や TracePoint を使ってRubyの言語仕様を拡張しようという趣旨です。 CRuby本体を拡張せずに、新文法のProof of concept…

印象に残ったセッション #rubykaigi

Ferrari Driven Development: superfast Ruby with Rubex Parallel and Thread-Safe Ruby at High-Speed with TruffleRuby (Keynote) Ferrari Driven Development: superfast Ruby with Rubex RubyのC拡張を作るためのプログラミング言語の話でした。 グルー…

仙台駅から国際センターまで歩く #rubykaigi

1.5kmぐらいですが、だらだらと見物しながら歩いて1時間ぐらいでした。 市街 街に歴史あり 大町西公園駅から広瀬川を渡る 主要部から徒歩圏内でこの景観 ゴール 伊達家の家臣のお家の跡にカンファレンスセンター

RubyKaigi 2018 参加に関するお金の話

弊社では、今年からRubyKaigi 2018への参加支援を始めました。 今年は3人の参加者がいます。 主にお金周りの準備の仕方のメモを残します。 参加費 参加者個人で申し込んで支払いました。 以下の文書で経費精算 doorkeeperからの支払い確認メール Paypalから…