@ledsun blog

Hのキーがhellで、Sのキーがslaveだ、と彼は思った。そしてYのキーがyouだ。

技術書典2にサークル参加しました #技術書典

サマリ 謎のモチベーションの高まりにより技術同人誌を書いた 30部が1.5時間ではけた Re:VIEWで書いた 想定読者が勉強会の発表より広いのはおもしろい 書いたこと 「デバッグ最速理論」という薄い本を書きました。 最終的に表紙と奥付、裏表紙等を合わせて16…

日本Kindle化計画 その2

APIデザイン的な悩み 「ASIN登録用APIで、即座にKindleの有無をチェックしに行くべきか?」 メリット 即座にフィードバックが得られる デメリット APIを公開できない(公開版を別にデザインする必要がある) Amazon APIに呼び出し制限がある 並列して実行す…

日本kindle化計画 その1

背景 占有体積コストがバカにならないので、漫画を極力Kindleで買うようにしています。 Kindle版は紙の書籍より遅れて登録されます。 紙の書籍を発見されてから、Kindle版が出ているかどうか定期的に確認する必要があります。 既存のKindle化チェックツール …

ゴー・ノーゴー課題

はじまり あまり共感できなかったある本のP20に 旧ロシアの生理学者・パブロフさんの理論に基づいて、子どもたちの大脳前頭葉の特徴を 前頁の表2に示した5つのタイプに分類し、判定しています。 この調査は、「go/no-go実験」と呼ばれているもので という…

アドテク情報調査中

なぜ今アドテクが流行っているのか? 広告主と消費者のマッチングが適切になると 広告主は少ない費用で売り上げに繋げられる 消費者は全く興味がない広告を見ないで済む win-winになります。 2014年からネット広告を取引する電子市場が成立しはじめました。 …

2014年 読んだ漫画の面白かった66

漫画 2014年もたくさん読みました。一言コメントなどを ワールドトリガー 漫画上手いですね ACMA:GAME 次のエピソードへの引きが上手くて続けて読んじゃう テラフォーマーズ 初期の刃牙の「いろんな格闘技デパート」感あって面白い 絶望の犯島―100人のブリー…

人間の迷いが丁寧に描かれていて気持ちいい 伊図 透 エイス

人間の迷いをすごく丁寧に書いてて気持ちいい。 絵は表紙の通り地味。 1巻は不良が捨て猫を助けるみたないい話系。2巻になると残酷な描写も出てくる。 舞台設定は外薗昌也のヴォイスとかワイズマンとか福島聡の機動旅団八福神に似てる。 変な奴に絡まれてつ…

IBM WebSphereエンタープライズJavaプログラミング

WebSphere(IBMのアプリケーションサーバ)に関する本。 原著は2001年5月に出版。 この本の一番のポイントは、マーチンファウラーがエンタープライズ アプリケーションアーキテクチャパターンの中で言及していること。 本書の扱うテーマ 概要 目次を見ると、…

デザインパターンとともに学ぶオブジェクト指向のこころ

この本はいいね。表紙の堅苦しさに比べたら全然難しくない。 対象 オブジェクト指向プログラミングの三大要素 カプセル化 継承 ポリモーフィズム を知っている人、できればそれを使ってコーディングをしたことがある人が読むと良い。 内容 オブジェクト指向…

新人エンジニアにレポートを書かせて技術書の読み方を伝える。

技術者が1~3年目で成長するかは自習するかに依存してる。業務とは別に勉強する方法を叩き込めば誰でもそれなりに出来るようになる。 そんなわけで僕の所属している会社では年に5冊指定した本を読ませてレポートを書かせている*1。 なぜレポートを書かせるか …

Spring3入門 読書メモ

ゆえあって年明けからspringを使うので勉強メモ 第1章 SpringとWebアプリケーションの概要 オレオレWebアプリケーション設計論。要る?一般論としては中途半端。知らない人には理解できない話だろうし、知っている人は「言いたいことは分かるけどプロジェク…

JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法

2章 必須パターン、3章 リテラルとコンストラクタ JavaScriptを書くときの注意点。JavaScript: The Good Partsの方が理由の説明が分かりやすい。 YUI DocについてはGood Partsには記述が無いので参考になる。 4章 関数 関数の書き方はJavaScript: The Good P…

リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす― エリック・リース

起業に関する本ではとてもエキサイティング。成功ではなく失敗しないための方法が書いてある。リアリティがある。 「人の3倍頑張ってたら運よくアイデアが当たって成功しました。」て本より好き。失敗しない方法なので資金が無限にあって、ずっとリーンスタ…

ステートフルJavaScript(JavaScriptフレームワーク 3分間クッキング)

FlexやSilverlightの代わりにJavaScriptを使ってリッチクライアントアプリケーション(RIA)を開発するための解説書。著者Alex MacCawはSpine*1の作者。 ざっくりした内容 この本には二つのテーマがある。 表テーマ:「最新のJavaScriptアプリケーションを開…

ギークな学生が夏休みに読む本

ロバート・A. ハインライン 夏への扉 夏はこれ。ギークが頭脳戦で活躍してハッピーエンドになる話。 野尻 抱介 太陽の簒奪者 和製SFも面白い。 ポール グレアム ハッカーと画家 ギークによるギークのためのエッセイ集。たとえばオタクが人気者になれない理由…

谷崎 潤一郎 文章読本

文章の方はなるたけその感銘が長く記憶されるように書きます。 目次 1 文章とは何か(言語と文章 実用的な文章と芸術的な文章 ほか) 2 文章の上達法(文法に囚われないこと 感覚を研くこと) 3 文章の要素(文章の要素に六つあること 用語について ほか)

フレデリック・テイラーの科学的管理法

100年前の本なんだけど、正直とても面白い。「科学的」で誤解してたけど、客観的って意味だった。現場作業者だけだと最大限の最適化が出来ないから、客観的な第三者を入れましょう。それをマネージャがやりましょうって話。中間管理職の仕事が明確に定義され…

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

IE6が死にそろそろ業務向けのWebアプリケーションでもクライアントサイドで処理を動かすいい時期だと思う。お手軽に動きをつけるならjQueryがいい。ソースコードが増え1000行超えると、仕様が変わったときにどこを修正したらいいか分からなくなる。しかしJav…

小さなチーム、大きな仕事 37シグナルズ成功の法則

心に響いたフレーズを列挙。来年くらいに思い出して、楽しむために記録しておく。 何かをしているときこそ、最も情報が豊富な時だ。する前ではない。だとしたら計画はいつ立てるべきなのか? 始めて見れば、興奮と興味が本物なのか、それとも一時的な趣味だ…

2年目プログラマにおススメする5冊

プログラマは勉強し続ける職業です。本を読みましょう。 誰に? 対象とする人 仕事でWebアプリケーションの一部を作ったことがある 仕事でSQLを書いたことがある 対象としない人 一人でWebアプリケーションを作れる DBの論理設計ができる 5冊の本 デバッグル…

C#3.0のLINQと拡張メソッドでリファクタリング

リファクタリングしたらC#3.0、特にLINQと拡張メソッドが素晴らしいことを実感しました。例示します。 元コード C#2.0で書きました。 リファクタリング後 C#3.0です。大きい変更点は ループをLIQNとstring.Joinに置き換え インスタンスメソッドを拡張メソッ…

今日からソフトウェア開発者になった人に本気で勧める5冊

就職して今日からソフトウェア開発者になった人向け。 本気! どれくらい本気かって言うと会社の新人に強制的に読ませてるくらい本気*1。読破したら偉いとか、興味をもってくれたらうれしいとかじゃない。絶対読め。そして絶対読める。 誰に? 対象とする人 …

struts「設計パターン」についてまとめてみる

strutsの設計パターンについてまとめ。struts1の話。ASP.NETerなのでASP.NETとの比較が多め。 まず読んどけ struts1の思想とか、基本的な流れとかわかりやすい。 Struts1日入門 株式会社ナレッジエックス 推薦図書 strutsの本はやっぱり テッド・ハスティッ…

35歳定年説をブチ破れ!「Clean Coder プロフェッショナルプログラマへの道 Robert C. Martin」

翻訳のレビューをやらせて頂いたのでご紹介。実際はほとんど貢献してないのだけど、まじで。それでも多少なりとも自分が関わったものが世に出るのは嬉しいです。プロのプログラマ*1になるために必要なことが書いてある。僕の世代だとプログラミング作法とか…

愛の形は近代モデルの方がわかりやすくて自然かもよ。「愛の億万長者 ジェームス・スキナー」

「話を聞かない男、地図が読めない女」の内容をビジネス書読者向けに書き直した感じ。 著者のスタンス 愛の億万長者は自ら愛を発信する。個人的には好きな主張です。 男性視点の説明 基本男性視線なので女性のことは深くは書いてないです。そういう点は夫婦…

心を鍛える方法は仏教に伝わっている。 「自分を変える気づきの瞑想法【増補改訂版】 アルボムッレ・スマナサーラ」

何がすごいって瞑想の初期段階は「自分が大事だということを認める」ってところ。これは目からうろこ。 確かに不幸体質な人って基本的に自分が嫌い。自分のことを愛せない。何か嫌なことがあるとすぐに自分を傷つけて、それを正当化するために他人を攻撃する…

実は負け話ばっかじゃない「負け美女 ルックスが仇になる 犬山 紙子」

ルックスが仇になる話はないけど、分かりやすい恋愛失敗談。参考になるとかない、面白おかしいエッセイ集。作者は恋愛話を聞く天才。実は美女かどうかはわかんないけど、失敗談をネタにするんだ。美女って言っとかないと角が立つ。馬鹿でもいい美女ならば! …

失敗や成功のインタビューが載ってるかと思ったら大間違いだ! 「30代を後悔しない50のリスト 大塚寿」

成功談や失敗談のインタビューを期待して買ったのですが違いました。逆に作者がまとめて書いてある分形式が統一されてて読みやすいです。30代で悩むようなことが一通り書いてあるので悶々としているときに読むと、みんな悩むんだなと思ってちょっと心が落ち…

ただのプログラマがSQLマスターになるために「これだけは知っておきたいデータベースの常識」

誰が読むべきか WEBアプリケーションの実装経験が2年あり、日常的にSQLを書きます。複雑なロジックでなければSQLを書くことは苦にしません、複雑なロジックも先輩プログラマと相談しながらSQLに起こすことができます。しかしRDBがなんなのかよくわかりません…